| main | 外為奮戦記☆日本の内閣、ボロボロ?外為 >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.30 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


外貨ex FX  FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略

松田 哲

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?  利回り100%の外貨投資戦略







応用可能な投資ノウハウ
**************************************

レビューは【メリット】・【デメリット】・【引用】で構成されています。

引用数に基づき評価を与えています。

**************************************



【メリット】:考え方が原理的で他の分野での投資や考え方に応用できる



【デメリット】:初心者には解説書が別途必要



外国為替相場では、価格の上昇はゆっくりで、価格の下落は速い、と言うことができます。(P128)



米国経済指標で注目する必要があるのは、次の5つです。

●米国失業率

●米国貿易収支

●米国GDPフラッシュ

●CPI(消費者物価指数)

●PPI(生産者物価指数)

(P18一部編集)



ある金利が高いということは、その国(略)のインフレ率が高い、ということです。(P187)

ひどい内容
はっきりいってひどい内容だった。こんな本にお金を払ったと思うとなんだかすごくイライラしてきて腹が立ちました。今までにいろんなFXの本を読んできたけどこんなひどい本は初めてです。この本を読んでFXを始めるようとする人がいたらかなり危険だと思います。

実用性がセロ。個人投資家の立場からいってこの本をおすすめすることは

とてもできません。



勝つためのメンタリティ
一通りFXのことを勉強して、実際に相場に向き合って、そろそろ次のステップに進みたい…という人に最適な本だと思います。

ちなみにこれこれこういうツールを使えば勝てる、というような

いわゆるテクニカル分析の解説本ではありません。



著者の長年の経験と知識から得た、相場に向き合うときの心構えや

相場が持つ、一定のクセなどについてわかりやすく書かれており

FXの世界で生きてきた大先輩から、こういう形で知恵をわけていただけるのは

とてもありがたい…という気持ちで読みました。



全体を通して、最終的には自分で考えて相場に向き合うべし、という気持ちにさせてくれる本です。

そのため楽して勝ちたいと考えている人や

これさえやれば勝てる!! といった必勝法を求めている方には不向きかもしれません。



外貨ex口座開設

-----

スポンサーサイト

  • 2007.09.30 Sunday
  • -
  • 09:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
危険な投資スタイルをやっているかもしれない
もしあなたがスワップ金利を狙った投資法を繰り返しているなら、その落とし穴を避けるためにも、今日の新着記事はぜひご確認ください。
  • 【FXで賢く豊かになるために】
  • 2007/09/28 3:18 PM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM