スポンサーサイト

  • 2007.09.30 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


外貨ex FX  投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]

投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]

新井 邦宏

投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]







確かに勉強になった
一目均衡表の勉強になりました。かなり詳しいので、

かなり難しいと思いました。

しかし、著者も言うように、実際の相場がどう動くか、

それは予測不可能である。それでも、余りに無謀な行動を避けるためにも、

本書で勉強することは、ためになるものだと僕は思いました。

一目均衡表一本
失われた10年といわれ、有象無象のFX業者がまだまだ多かった4?5年前の時代背景から

生まれた本と言えようか。

本質はこのとおりと思うが、現時点で読むとやや古さが否めないし投資家も学んだので、

読者の求める内容が違ってきているのではないかと感じた。

トレンド・フォローの重要性、資金管理の重要性などが慎重すぎるぐらいに書かれています。

「一目均衡表による」テクニカル分析とサブタイトルした方がよいぐらい判断を依存して

いますが、その理由にはには拘らないと明言しています。拘る人は気にするかもしれません。

ファンダメンタルは全く触れられていないので、そうした知識を求める方には向いていないでしょう。

良書です
真新しいものはないが、基本的な情報を手にしたい人はいいんじゃないかな。

このほんを参考にすることで次のステップにつながるのではないかと思う。



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール―『通貨ペア』の選び方から『チャート分析』まで

はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール―『通貨ペア』の選び方から『チャート分析』まで

山岡 和雅

はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール―『通貨ペア』の選び方から『チャート分析』まで







初めてならまずこれを!
基礎をしっかり学ぶならまずこれです。わからないままに始めるとどこかでつまずいてしまうからです。しっかり勉強してしっかり稼げるのがベストってことでオススメの一冊です♪



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方

池沢 智史

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方







始めるなら、まずこれ
入門として非常に良書です。

FXについてバランス良く理解できると思います。ただ、これを読めばガンガンFXで儲けられるという類の本ではありません。

わかりやすい!
株かFXかで悩んでいた私にとって初めて手にとったFX入門書です。

FXについて殆ど理解していなかった自分にとっても最適な一冊です。

今年は円高傾向にあるのでまずは、この本を手元に置きながら実践して

いこうと思います。



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件

元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件

山口 祐介

元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件










外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引

1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引

シーエーキャピタル

1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引







始めるキッカケになりました。
「株以外に何かうまく運用して増やす方法ない?」と友達に聞いたところ、「外貨の証拠金取引がいいのでは...」と言われました。

「何それ...?」といろいろ聞いてみると、

用意した証拠金で何倍かの外貨を取引して、それにかかる利子や為替のレート変動分の利益(損になることもある)を得られるとのこと。

興味を引かれ、読みやすくて薄い本ない?と聞いてみたところ、これを進められました。

思ったより簡単そうなのでやってみようと思います。

わかりやすい!
FXってなにかわからなかった私が読んで目からウロコでした。

ちょっとこわいと思っていた、外貨投資ですが、早速はじめて

みたくなる1冊です。

為替本の中では、超おすすめかもしれません。

初心者でも大丈夫!
シンプルでカワイイ表紙に惹かれて読んでみました。

株は知ってるけど、外国為替証拠金取引があるなんて

この本を読むまで知りませんでした。

イラストや図が多くて見やすいし、実際に取引している

人のインタビューがとても参考になりますよ!!



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  ど素人がはじめるFXの本

ど素人がはじめるFXの本

「羊飼いの外国為替証拠金取引FXブログ」管理人 羊飼い

ど素人がはじめるFXの本







初心者には分かりやすい
題名通り初心者には分かりやすい内容でした。

他の本のように儲かることだけを強調せず、FXのリスクも説明してあり、良心的だと思いました。

あらゆる意味で、レベルが低い
著者の有名ブログは時々見るくらいですが、その情報量はイチ個人投資家としては相当の量。その同氏が何を書くのだろうと、最初は好意的な気持ちで手に取ったのですが、中身の9割がFX業者のHPに書いてあるレベルの内容で、これでよく1,500円も取るなと呆れました。ブログとの相乗効果で、アフィリエイト収入と印税収入を狙っただけの、茶番とも言える出版物。関係者の、相場に対する真摯な姿勢や品格のなさが露呈されています。初心者でも、買う価値、読む価値全くなし。



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

小澤政太郎

為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)







裏づけになるデータなし
百歩譲って価格形成に歪みがあってサヤを取れるとしても、統計的に平均の利幅はかなり薄いものに収束すると予想される。そうした疑問に答えるだけの実証データを提示していない。

トレードがうまくいった部分のチャート値動きだけを抜き出して解説し、あとは

ありきたりのテクニカル指標の説明でお茶を濁しているという印象しかありませんでした。







結構使えそうですよ!
他の方のレビューは厳しいものが多いですが、私がエクセルで簡単なシュミュレーションをしてみたところ、結構よいものができました。まぁシュミュレーションと実際の取引は別物ですが、GBP/JPYとCHF/JPYを使ったサヤトリは(ちなみにGBP/CHFとは別の動きになりますよ)1999年1月から2007年4月24日までで勝率78%でした。

最低
例えば「ユーロ/円とドル/円」とで関連するレート間の値幅の伸縮から収益を上げる究極のリスク回避などとなっている



しかしこれは、誰でもわかるようにこの組み合わせ例では単に「ユーロ/ドル」の売買をしているにすぎない。



為替のわかる人なら、誰でもわかると思うが、超初心者を破産に追いやる内容の本である。



私が読んだ為替の本のなかで最も被害が大きく残念ながら最低と評価せざるおえない。



初心者のかたへ

「絶対だまされてはいけません!とても危険な完全に誤ったアービトラージです!」



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  外国為替証拠金取引の真実44―賢く儲ける人だけが知っていた

外国為替証拠金取引の真実44―賢く儲ける人だけが知っていた

山本 久敏

外国為替証拠金取引の真実44―賢く儲ける人だけが知っていた







第6章?第8章のポイントは有益
本に挿入されている絵がイマイチで(・・・というか不要であり本書の価値を下げているという気がする)、また、なぜFX投資が優れているのかという部分を株式投資等との比較に於いて論じた部分は、余り客観的な記述とは思えない。

一方で、FX投資の心得的な部分については、特に第6章?第8章に個人投資家が留意しておくべき幾つかの有益なポイントが述べられている。例えば、(強制的なロスカットが生じないように)マージンには余裕を持って、スワップを支払う取引には近づかず、時間を味方につけて、そこそこの儲けで満足する、等々、といった点はキー・ポイントだと思う。

通常のFX入門書
装丁はちょっとかっこいいのだが、内容は単なるFX入門書であり、それ以上の中味はない。

なお、「株も、土地も資産とは呼べません」というのは誤り。その株価や価格動向はともかく、いずれも実態価値とつながって価格形成がされているもの。むしろ外貨取引こそが単に価格動向の変化によって利益を得ようとするものである。但し、為替手数料や売買手数料、スワップ金利などでFXは外貨預金、外貨MMFなどよりは有利であり、適切なポジジョン管理がされれば利益につながりやすい事は事実ではある。

外国為替証拠金取引の会社のマニュアルにだいたい載ってます
真実44というタイトル、いかにも何かFXの常識に誤りがあって、それの真実を44個載せているというようなタイトルですが、単に為替取引の仕組みからFXの特徴を羅列し、44個に区切ってあるだけです。この程度の情報であれば、マネー誌のFX特集ページや、FX会社のマニュアルにだいたい載ってます。FXについてまったく知らない人が、明日からFX取引をしようという場合にはひととおりルールは飲み込めますが、FX取引を既に始めている人にはまったく無用と言ってもいいでしょう。



外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  素人投資家FXデビュー必読本―外国為替証拠金取引 (Eichi mook)

素人投資家FXデビュー必読本―外国為替証拠金取引 (Eichi mook)

佐藤 為吉

素人投資家FXデビュー必読本―外国為替証拠金取引 (Eichi mook)







まずまずです
私は株式5年やってきましたが、この本は入門編としては最適です。

内容もわかりやすく書いてくれています。

また、成功体験、取引業者の見開き一覧表などもあり、まずまず公正に書かれていると思います。ただし、実際のトレードはこの程度では全く足りません。この本を元に、もう1冊購入し、練習してから実取引に入ることをオススメします

初心者は読むべき
以前からFXに興味を持っていましたが、難しそうでなかなか始められずにいました。が、まず始めてみないことにはと思い、ネットや本屋を周り、かなりの本の内容を比較して2冊購入したうちの1冊がこれです。CD付です。本の大きさはB5判、FXとは?の説明は勿論のこと株、外貨預金・MMFとの違いや、実際に取引を始めるにあたって知っておかなければならない専門用語等、これから始めようと言う方の1冊目にはピッタリの本だと思います。ただ、私はこの1冊では不安が解消されず、もう1冊購入しました。本は見開きで、左ページには文章、右ページには左ページの図解や詳細説明といった体裁です。本の巻末には丁寧に「理解度テスト」やFX用語集も付いています。CDにはFX取引を行う上で便利なツールやアプリをダウンロード出来るソフト編他、投資家へのインタビューや取引内容等が収録されています。

特に体験談がいい
2つ入門書を読んだのですが、こちらは少し俗っぽかったです。

でも良くいえば堅苦しくないということ。

形式ばらない内容だと感じました。



なにより勉強になったのは体験談のページとCDROM。

CDROMの方は実際の取引明細まで書かれていて参考になりました。(少し本当のことかな?とも思いましたが。)

実際にトレードしている人の言葉は重みがあります。

私も体験談(成功も失敗も)で1冊の本を作ってもらいたいです。



資産形成のページも興味はありました。金額は違ってもああいう考え方をしていったらいいですね。







外貨ex口座開設

-----

外貨ex FX  ゼロから始めるFX 外国為替証拠金取引―元気な福井の証券会社が教える!

ゼロから始めるFX 外国為替証拠金取引―元気な福井の証券会社が教える!

益茂証券

ゼロから始めるFX 外国為替証拠金取引―元気な福井の証券会社が教える!







全く知識無くしては読み込めない本です
内容的にはとても良心的な作り方をしていると思うのだが、いかんせん、FXの知識が全くない者が読み込んでゆくには、無理がある。

 とくに、ステップ3当たりからの具体論は、この取引に馴染んだ者でない限り習得するのは困難と言わざるを得ない。

一定の理解を得たうえで再度取り組むべき図書であり、ゼロからの者には読み込むには辛い。 Jun.10 ‘07



外貨ex口座開設

-----

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM